第5回トールペイントカーニバルin横浜

「第7回 トールペイントカーニバルin広島」 
 アナタがえらぶ トールペイントカーニバル大賞!

「第7回トールペイントカーニバルin広島」  アナタがえらぶ トールペイント大賞が決定しました。

多くの皆様がご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

 

ご当地で活躍されるトールペイント作家がそれぞれの感性のままに“フラワーフェスティバル”を表現いたしました。

本展を通じて、素敵な作品の数々をご鑑賞いただき、トールペイントが生活を彩るアートとして、愛好家の方々にはさらに楽しんでいただき、未経験者にも、筆を持つ楽しさや創ることの楽しさを知っていただければ幸いです。

アナタが選ぶトールペイント大賞

photo

秋村 律子
「 バラの香りに乾杯! 」

 

<作品にかけた想い>
『フラワーフェスティバル』というテーマを頂いたとき、すぐに大好きなバラを描こうと思いました。春から初夏に向かう季節に合わせて、心弾む赤やピンクやオレンジなどのビビットカラーで描いたストロークローズのブーケです。甘くやわらかなバラの香りに包まれながら、花びら色のワインで乾杯!なんていうのも、ちょっと素敵だなと思いながら描きました。

目に留めて下さった皆様、本当にありがとうございました。

アナタが選ぶトールペイント大賞

photo

赤尾 久美子
「 夏の香り 」

 

<作品にかけた想い>
トールペイントを始めて気が付いたら20数年が経っていました。
今年は尊敬する西容子先生の図案を私なりにアレンジさせていただき、今の自分の気持ちを素直に色で表現してみました。

取り組み始めたのは冬でしたが気持ちは初夏5月にとび、光り輝く夏にむけての 期待を込めて、見てくださる方が元気になれるような明るい色をたくさん使いました。会場に足を運び投票して下さったすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。大切な先生友人たちと共に、これからも楽しくペイントライフ続けていきたいと思っています。


アナタが選ぶトールペイント大賞

photo

槇 裕子
「 楽しくダンス 」

 

<作品にかけた想い>
私の作品を選んでくださった皆様に深く感謝いたします。
テーマが「フラワーフェスティバル」でしたので、直ぐにお祭り?踊り?と連想し、花いっぱいの処で踊ってる絵を描こうと思いました。

楽しく踊っている2人を中央に配して、周りを飾る花は女性の着ている洋服の柄と同じ刺繍の花にしてみました。

アナタが選ぶトールペイント大賞

photo

小田 和枝
「 フラワーリース 」

 

<作品にかけた想い>
今年は、ターシャ・テューダー生誕100周年の展覧会が開催されています。

憧れのターシャの世界に感動した後、そのイメージでリースを描きました。

ターシャのトランスファールプゼ&トールペイントの作品です。

ご投票頂いた皆様、心より感謝致します。

アナタが選ぶトールペイント大賞

photo

山下 美樹子
「 Flower Festival 」

 

<作品にかけた想い>
5月。春の代名詞のような花たちの競演が始まります。フラワーフェスティバル。大輪から小さな花まで、華やかに、可憐に。新緑を吹きぬける爽やかな風と、惜しみなく降り注ぐ陽光を待ちわびていたかのように一斉に開いた花たちを、様々な大きさの四角いスペースに収めてみました。お花や苗や、花育てのアドバイスをくださる生徒さんたちにいっぱい感謝を込めながら。
先生方、生徒さんたち、ご投票くださった皆さま、ありがとうございました。

アナタが選ぶトールペイント大賞

photo

衛藤 智美
「 幸せな気持ちに 」

 

<作品にかけた想い>
片山先生の幸せを呼ぶBlueを基調にしたJuneBrideのイメージの作品です。

私は作品を描ける幸せを想いながら描いて、皆様が私の作品を見て癒され
幸せな気持ちになって頂けたらと思い描きました。
今回ご投票くださいました皆様と、いつも丁寧に、ご指導くださいました
片山智桂子先生に、とても感謝しております。ありがとうございました。

 

参考デザイン

片山智桂子先生2010年カレンダー Wedding Greeting