トールペイント大賞

「 第12回 トールペイントカーニバル in 名古屋 」 
アナタがえらぶトールペイントカーニバル大賞が決定!

今年も「トールペイントカーニバルin広島」へたくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

会期中に開催していた 「アナタがえらぶトールペイントカーニバル大賞」 は多くの皆様が投票下さり大賞が決定いたしました! どの作品も作家さんの思いがつまった素敵な作品ばかりでした。
トールペイントの楽しさを再確認!また、未経験の方には興味が湧いた展示だったのではないでしょうか。
ご参加いただきました作家様また、投票してくださった皆者様へ厚く御礼申し上げます。

アナタがえらぶ 「 トールペイントカーニバル大賞 」

 

受賞者

 

鋤柄淑恵さん、杉江絵美さん、鳥居とよ子さん、原嶋喜久代さん、森島安代さん (順不同)

 

 

 

受賞作品

 

 

作品画像

受賞者 / 鋤柄 淑恵

作品名 / シンシアのお気に入り

 

 

<作品にかけた想い>

今回は「Favolite Flower ~お気に入りの花~」というテーマで、自作のテディベア、シンシアちゃんがお気に入りになるとしたらどんな花?と想像してシンシアちゃんと白薔薇を描きました。
ベアは優しい毛並みやウルウルの目になるように描き、全体にアンティークな感じにまとめました。
この度の受賞、とても嬉しくありがとうございます。
多くの来場者の皆様が会場で作品を目にして、ご投票いただけましたことに感謝申し上げます。

作品画像

受賞者 / 杉江 絵美

作品名 / 優しく、力強く

 

 

<作品にかけた想い>

少しずつ開いていくひとひらずつの花びらには、その優しい姿の中に力を感じます。
植物が命をつなぐ種子づくりのスタートなのです。暗い背景から命の源がさわさわと溢れてくるイメージが浮かび、それが変わらないうちに描き上げたいと思いました。色まわし、各アイテムのボリュームに配慮しました。小さいアイテムはやや彩度をあげ、輝きをもたせました。
花が象徴する命の力を表せたらと思いました。たくさんの投票を頂きありがとうございました。

作品画像

受賞者 / 鳥居 とよ子

作品名 / Flower Fairies

 

 

<作品にかけた想い>

透き通るような、淡い色々な花が咲き誇る庭!!
花の妖精達も、あちらこちらから顔を覗かせて、楽しそうに遊んでいます!
家の中では、楽しくお茶会が開かれていて・・・
そんなメルヘンな光景を思い浮かべながら描いてみました! 淡いほのぼのとした感じが伝わってくれると嬉しいです! 
トール歴20年以上になりますが、入選は本当に嬉しいことです!また頑張る力を頂きました。
ご指導くださった瀬戸山先生、投票してくださった皆様、本当にありがとうございました。

作品画像

受賞者 / 原嶋 喜久代

作品名 / White rose garden

 

 

<作品にかけた想い>

薔薇は私が一番好きな花です。特に白い薔薇。
その真っ白な薔薇が咲き誇るガーデンでお茶会を楽しむカップル。
今回、出品するにあたり、昨年結婚した長女夫婦をモデルに物語風に作品を描いてみたいと思いました。
ふたりの末永い幸せを願いながら描いていたらふんわりとした温かい雰囲気の作品ができ嬉しくなりました。
ご指導くださった瀬戸山先生、会場にて投票してくださった皆様、そして教室の生徒さん、ありがとうございました。

作品画像

受賞者 / 森島 安代

作品名 / サンセット ブーケ

 

 

<作品にかけた想い>

夏のお気に入りの花といえば、私は迷わずハイビスカス。庭の鉢植えにもこの時期は、赤、ピンク、黄色の花を咲かせています。今回、南国のサンセットを背景に幻想的に表現したいと思いました。
難しかったのは色のバランスでした。そこで瀬戸山桂子先生のソフトシェイドペインティングを用い、ハイビスカスの深い色合いと、海と夕焼けのグラデーションを作りました。
作品作りは楽しい時間になりました。皆様、ありがとうございました。