トールペイント大賞

「 トールペイントカーニバル in 名古屋 2018 」 
アナタがえらぶトールペイントカーニバル大賞が決定!

今年も「トールペイントカーニバルin名古屋」へたくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

会期中に開催していた 「アナタがえらぶトールペイントカーニバル大賞」 は多くの皆様が投票下さり大賞が決定いたしました! どの作品も作家さんの思いがつまった素敵な作品ばかりでした。
トールペイントの楽しさを再確認!また、未経験の方には興味が湧いた展示だったのではないでしょうか。
ご参加いただきました作家様また、投票してくださった皆者様へ厚く御礼申し上げます。

アナタがえらぶ 「トールペイントカーニバル大賞」

原嶋 喜久代
「 flower 」 ~嫁ぐ娘に~

 

<作品にかけた想い>
花のアーチをくぐる華やかな笑顔のカップル。
再来月嫁ぐ長女にとって、今が人生で一番の花盛りでしょう。
大好きな猫と薔薇をモチーフに、娘が誰よりも幸せになってほしいという願いをこめて描きました。

この度、大賞に選ばれ二重の喜びとなりました。
投票してくださった皆様とご指導下さった瀬戸山先生に心から感謝いたします。ありがとうございました。

アナタがえらぶ 「トールペイントカーニバル大賞」

根本 美幸
「 フラワーバスケット 」

 

<作品にかけた想い>
たくさんの方々に投票していただき、たいへんうれしく思います。
今回は「花盛り」というテーマでした。いろいろな種類のお花を盛り沢山バスケットに入れましょう。カラフルな色も使い、楽しそうな感じにしたいな。
エネルギッシュで、楽しく、優しく。とあれこれ欲張って色選びしながら描いていくうちに出来上がりました。
皆様に応援していただき、ますます楽しくペイントを続けていきたいと思います。ありがとうございました。

アナタがえらぶ 「トールペイントカーニバル大賞」

佐藤 典子
「 パリのお花屋さん 」

 

<作品にかけた想い>
「ようこそ、いらっしゃいませ」
お店の屋根に描かれた「Fleuriste」はフランス語で「お花屋さん」のこと。
パリ17区パティニョール通りの片隅にあるお花屋さんをイメージしてデザインしました。
今日はどんな人がお花を買いに訪れるのでしょうか?
ダブルローデングの薔薇、ストロークやスティップルで描いたお花や木々たち・・。学んできたテクニックをいろいろ工夫して、心を込めて描きました。
ご投票いただいた皆様、ありがとうございました。

アナタがえらぶ 「トールペイントカーニバル大賞」

小川 すずえ
「 ローズガーデン 」

 

<作品にかけた想い>
☆花盛りがテーマの今回、自宅庭に咲くお花やお気に入りのガーデニング道具を描いてみようと思いました。
毎年母の日に贈られてくるお花を地植えにして楽しんでいます。
その中で薔薇も綺麗に育ち今年も花を咲かせました。
作品は時間が足りず花盛りにしては少し寂しいですが・・・
シルクスクリーンでバランスをとりました。
今回の受賞はお嫁さんも喜んでくれると思います。
選んで下さった方々、ありがとうございました。

アナタがえらぶ 「トールペイントカーニバル大賞」

鳥居 とよ子
「 Flowers of the chorus 」

 

<作品にかけた想い>
ある爽やかな日、素敵な音楽が流れてる中、建物の中では、皆さんSocialダンスを楽しんでいます。
Gardenに咲いている花達も、音楽に合わせて、楽しそうに揺れながら歌っています。
そんな光景を思い浮かべながら描きました。
最近はオリジナルを描く事の楽しさを、瀬戸山先生にご指導して頂きながら、少しづつ頑張ってる中の受賞!とても嬉しいです。
先生、そして投票してくださった皆様本当にありがとうございました。