ペイントコレクション10

アンジュ トールペイントフェア どちらにしようかな?あなたが選ぶトールペイント大賞

 

アンジュ トールペイントフェア どちらにしようかな?あなたが選ぶトールペイント大賞が決定しました。

九州で活躍される40余名のトールペイント作家が『花~変わらない想い~』をテーマに作品展示いただき、ご来場いただきましたお客様にトールペイント大賞にご投票いただきました。 出展作家の花をモチーフとした力作の中より皆様のご投票が多かった作品をご紹介いたします

魅了的な作品賞 

和田 慶子

「優 花」
photo

[魅力的な作品賞]に選んで頂きありがとうございました。 クリスタラインペインティングは、幾つかの色を一筆に付けて、筆の運びや筆圧の具合で描く技法で、透明感のある微妙な色合いが特徴です。色はイメージしながら描いていますが、想像以上の色に感激することもあります。 普段、何気無く観ていた草花でも花の裏側や葉の形など、細部を観察しながらペイントすることで、改めて新しい発見も有ります。
その発見が私にとっての楽しみです 

塙 悦子

「希望の陽光」

photo

 『雪解けを待ちわびた花々が、ようやく訪れた春の陽光に包まれて、歓喜に湧く光景を表現しました。

目にした方の心に、希望の光が差しますようにと願いを込めております。

ご投票いただいた皆様に、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


描いてみたい作品賞

宇都 美江

「little fairy」

photo

デザイン参考:くまがいなおみ

 

幼い頃、箱入りチョコレートの中に入っていたお花の妖精カードが宝物でした。額からもこぼれるほどの薔薇の中に可愛い妖精とベア 花びらはやがて素敵なドレスになるのです・・・ 

投票して下さった皆様、暖かく見守って下さったくまがい先生とル・キャドゥウの素敵な仲間、いつも背中を押してくれる生徒さんに感謝いたします。 ありがとうございました。

吉川 栄子

「ビンテージワインに
想いを寄せて」

photo

ペイントを始めてから20数年、Vintage Wine の紫にとても愛着を覚えておりましたが廃盤になり、残り少ない絵具を使って大好きなばらを描きました。助剤を使わずに筆使いだけで透明感を出して 自然なバラ本来の優しさを表現しました。
今回はこれまでに多くの仲間に出会えた喜びと感謝を込めて制作しましたが それが多くの皆様から“描いてみたい作品”として票を頂いた事に何よりも喜びを感じています。ありがとうございました

お部屋に飾ってみたい作品賞

柏谷 秀子

「ブルーローズ メヌエット」
photo

昨年から故郷である福岡で年3~4回セミナーをやらせて頂いています。
今 回その福岡の皆様に、この作品(ラメレース〈ラメフレークを使用して描くレース模様〉や色々な技法を使用しました)を投票して頂きこのような素敵な賞を頂きました事、とても嬉しく思っています。
これからも皆様にお部屋に飾ってみたいと思って頂けるような、また飾った時に優しい気持ちになれるような・・そんな作品を描いていければと思っています。

衛藤 智美

「Thinking of you always」
photo

参考デザイン:2013片山智桂子カレンダーより Greeting for the Season

私にとって初めての出展で緊張と、とまどいがありましたが、作品完成が近づき気が付けば、いつもの様に楽しみながら作品を描いていました。作品が完成した時とても嬉しかったです。「花・変わらない想い」のテーマに、私のトールへの想いを入れ 大好きな片山先生のデザインで作品を描き出展させていただきました。皆さんの心に残る、やさしくなれる想い・癒される作品をこれからも描いていけたら良いと思います。